お試し起業に会社は必要か?

「起業」というと

「会社を作る」

と思う人もいるかもしれません。

 

そのため、起業に関する書籍などを見ると
会社の作り方の説明が結構な分量で書かれています。

ほとんど、それだけじゃないか的な本もありますね。

多くの起業に関する本では

ビジネスプランの立て方や会社設立の方法などが説明されていますが
「お試し起業」では、会社を設立しません。

会社を設立したら、引けなくなってしまいますよね?

資本金も会社まで用意して、会社まで作ったのだから、成功するまで続けなければならない。

といような気持になってしまいませんか?

それだと「お試し起業」の目的から外れてしまいます。

「お試し起業」は、始めるのも止めるのも敷居が低くないといけません。

起業がストレスになっては本末転倒なんです。

 

そのため、「お試し起業」では、会社を設立しないで、ビジネスを始めます。
そして、ビジネスがうまくいく見通しが出来たら、その時になってから会社化を考えればいいのです。

ですから、難しいことなくビジネスを始めることができます。

 

あなたも「お試し起業」してみませんか?